学生ローンDream

北海道旅行の計画で

学生ローンをはじめて知ったのは、大学1年の夏だった。
夏休みを利用し、友達3人で5泊6日の北海に旅行に行こうという話になった時だ。
そのときは大いに盛り上がったのだが、3人ともお金がないことに今さらながらに気づいたのだ。
さてどうしようか?という事で、しばらくの沈黙の後、誰かが「どっかで借りられるところはないのか?」と切り出す。

3人ともまだ未成年だったので、その時は無理だろうという事でその話はボツになったのだが、帰宅途中のコンビニで旅行雑誌をついつい手に取ってしまった。
昼間北海道の話をしていたこともあり、るるぶ北海道を購入した。
見ているうちにどうしても行きたくなってしまい、なんとか借りられる方法はないものか、未成年でも借りられるローン会社はないものか、そんな事を考えるようになっていた。
スマホで「未成年 借りれる」で検索したところ、「○○の学生ローン」とか、「学生ローン比較」などがヒットする。

学生ローンって何だ?
とりあえず比較サイトを見てみた。
なんでも、学生なら誰でも借りられるローン会社で、未成年者でも借りられる場合が多いらしい。
ただし、最高で10万円まで。
北海道一週間となると10万円ではかなりギリギリだが、借りられるなら借りてみたい!!

翌日、友達を集めて学生ローンの話をしてみた。
最初はみんな乗り気であったが、現実味を帯びてくるといろいろと不安に思う事がでてきた。
親にバレないだろうか?
未成年だから親の承諾がいるんじゃね?
こんな小さい会社で借りて大丈夫なのか?
裏にヤ○ザとかついてないだろうか?

そんな話をしていると皆不安になり、学生ローンのサイトを手当たり次第見るようになった。
そこでわかってきたことは、

1.未成年者の場合、借りられないこともある。
2.親の承諾は不要。連絡も行かない。
3.きちんと貸金業者としての登録をした会社なので、裏にヤ○ザなどがついていることはない。
4.利息は17.0%位
5.支払い方法は、毎月決められた支払日に、利息以上払えばいくらでも自由に返済できる。

そんなところで早速申し込んでみようという事になった。

申し込み方法は店まで行く方法と、店には行かずに振り込んでもらう方法があった。
自宅は山梨で、学生ローンは東京なので振り込んでもらう方法で申し込みをすることとなった。

まずは電話で問い合わせ

いきなり申し込むのも不安だったので、とりあえず電話でいろいろと質問をしてみることにした。
事前にホームページで確認した内容に間違いがないかどうか。
話を聞いたところ、ほぼ調べた事と一致していたので、まずは一安心。
一番気になっていたのは、親に連絡が行かないかどうかだったので、そこは何度もしつこく聞いたところ、詳しく説明してくれた。
ようは、支払いが遅れると行く場合があるが、ちゃんとマジメに支払いをすれば、連絡は一切行かないという事だ。
申し込みの段階での連絡は一切ないとのこと。
1つネックとなるのが、郵便物が届いてしまうとの事だ。
これも個人名で送ってくれるというので、とりあえず3人に申し込みをすることにした。

続きは、はじめての学生ローン申し込みレポートで!!

お奨め学生ローン
カレッヂ:1977年設立で安心かつ便利。
年利17.0%、元金自由返済方式で安心ラクラク返済。
全国の高卒以上の学生さんが対象。
スマートフォン対応→http://www.3205-1105.co.jp/